30代フリーターの関西プチプラ生活

大阪に住む30代節約家フリーターです。お買い物したプチプラ商品(コスメ多め)のレビューや、低予算で楽しめることを中心に更新中。

【節約】自転車の前カゴに付けるひったくり防止カバーを貰う方法

f:id:putipura:20180112181156j:plain

いつもお店で買っていた自転車の前かごカバーを

たまに警察が無料で配っていることがあると

最近知りました。

私も1つ欲しいな~と思っていたら、

たまたま買い物に行ったショッピングモール前で

貰うことができました。

私と同じようにカバーを無料で手に入れたい方に、

自転車の前かごカバーを貰う為の

私が知っている情報をまとめました。

前かご(ひったくり防止)カバーを貰う方法

前かごカバーの配布日時・場所などは

市の広報をチェックします。

私の住んでいる市では、

数か月に一度の頻度で載っています。

配布場所

ショッピングセンターの前や

市の施設などで配っていることが多いです。

配布されるカバーはどんなの?

配布されるカバーは市によって

デザインが違うようです。

私が貰ったカバーはお世辞にも

オシャレでは無かったです。

しかし作りはしっかりしていて荷物も沢山入ります。

カバーを貰いにいくときの注意点

自転車に乗っているときに貰うことができて、

一人1個しかもらえません。

詳しく分かりませんが、

既に自転車の前カゴにカバーを付けていたら

貰えないかもしれません。

前かごカバーを貰いに行った母の体験談

私の母は市の広報をチェックして

ひったくりカバー配布場所に

開始時刻30分後に行きました。

すると既にひったくりカバーを全て配り終えた後で、

貰えなかったそうです。

その事から、ひったくり防止カバーの配布場所には、

少し早めに行った方がいいと思います。

おわりに

私は自転車しか乗れない人なので、

定期的にカバーを取り換えるんですが、

警察が無料で配布してくれたカバーを使ったり

salut!のプチプラで買えるカバーを使っています⇩

putipura.hatenablog.com

スポンサーリンク