30代フリーターの関西プチプラ生活

大阪に住む30代節約家フリーターです。ブログにはお買い物したプチプラ商品(コスメ多め)のレビューや、低予算で楽しめることを中心に更新中。

独身なのに「ママ友」とゆうものが嫌いになった話...

f:id:putipura:20170704172444j:plain

私には学生時代から知っていて、現在はシングルマザーのTさんとゆう友達がいます。(私は独身です。)

そのTさんのママ友であるAさんと、初めて会った日のこと。

初対面にも関わらず、完全に自分のことを棚に上げて人のことをディスってきました(;´Д`)

今でも忘れられないイラッとくる話をぶちまけます笑

友達のママ友Aとの出会い

f:id:putipura:20170705103929j:plain

先ほども書きましたが、私にはシングルマザーで小学生の娘がいる友達がいます。名前はTさんと呼んでいます。

そのTさんの家に、夏のある日の夕方お泊まりに行かせてもらいました。

その日の夜、Tさんが私に、

「ママ友Aとその娘(こちらもシングルマザー親子)とで、近所の祭りに行く」

と突然私に言いだし、

「私たちが行くお祭りについてくるよな?」といった雰囲気。

私は内心お祭りについて行くのは嫌だったんですが(お祭りは好きだけど、私は知らないTさんのママ友と会うのが面倒だった...)、Tさん宅によそ者の私が1人で家にいるのも悪いので、お祭りについて行くことに...

Tさん・娘・私の3人でお祭り会場へ向かう途中、ママ友Aとその娘さんと合流。

お祭り会場に向かい着くと、子どもたちはお小遣いを手に出店へ。

大人3人は丸テーブルに座って喋り始めました。

すると人見知りな私もどうにかママ友Aと無難には喋れたので、悪い人じゃなさそうな感じ。

そう思ったんですが...

予想は

はずれー(^▽^;)

私は普段カンが鋭い方なんですが、この日は完全に外しました...

ママ友Aの言わなくていいのに...発言2連発~!

f:id:putipura:20170612193302j:plain

お祭りに行って喋りだして少し時間が経った時のこと。

ママ友Aは私に向かって言わなくていい発言を2つもぶっぱなしてきました。

ボカン。ボカーん。

1つ目 

「修子さん(←私の名前)とTさん(友達)って似てる~」

このママ友Aの発言を聞いたとき、Tさんは心の中でこう思ったと思います⇩

「修子さんより私の方が綺麗ですけど?」

Tさんは自分のルックスに自信がある人なので、私と似てるって言われて嫌だったと思います笑

だけどママ友Aよ!女二人並べて「似てる」は禁句やろ。

無神経な男が言うならまだしも、女が女に言うか~普通?

心の中で「いらんこと言いやがって」と恨みまくりました(#^ω^)

2つ目 

「Tさん家まで父親に車で送ってきてもらったって?ありえへん」

私が父親にTさん宅まで車で送ってもらったことを知ったママ友Aは私をディスってきました。

私は心の中で⇩の気持ちが渦巻きました。

父親が送ってくれるって言ってくれたことに甘えて何が悪いねーん!

そして普段からTさんが私に喋っていたママ友Aの日常の話から、こんなことも思いました⇩

「ママ友Aだって子どもが3人いるから、普段から親に小さい子どもをみてもらったりしてて、自分も親を充分頼ってるやん!」

と...

自分のことは棚に上げてるん?はぁ?ってなりました。

意味わからん。

おわりに 

もう数年前の話なのに、今だにその時の怒りの熱量は健在でした(#^ω^)

ここに書いてちょっと消化できたかな。

こうゆう人からしたら小さい不満も、自分にとっては身体の中のう〇〇みたいなもので、出さないと身体が重くなる気がするのでブログで出してみました...

広告を非表示にする

スポンサーリンク