30代フリーターの関西プチプラ生活

大阪に住む30代節約家フリーターです。ブログにはお買い物したプチプラ商品(コスメ多め)のレビューや、低予算で楽しめることを中心に更新中。

日頃なら捨てている物や100均アイテムを使ってできる掃除テク5選

f:id:putipura:20170626201632j:plain

TV番組『モモコのOH!ソレ!み~よ!』(6月16日放送)で紹介されていた、日頃なら捨てている物や100均アイテムを使ってできる掃除テク5選をご紹介します。

5つの掃除テクのうち2つは実際に実践してみたので、掃除をした感想を写真付きで載せています。

自宅にある物でできる掃除テク5選

f:id:putipura:20170702174136j:plain

 

 

①ワサビ

ワサビを少量溶かした水に雑巾を浸けて絞って冷蔵庫内を拭くと、冷蔵庫内の匂いを取る効果があります。

②ジャガイモの皮

この掃除法は昔から有名ですが、やっぱりいいなぁと再確認した掃除法です。

いつもなら捨てているジャガイモの皮で、キッチンの蛇口、洗面台・お風呂の鏡を掃除するとピカピカになります。

③ロウソク

お風呂のパッキン部分にロウソクを塗ると、カビ予防ができます。

ロウソクをそのまま塗るだけなので簡単です。

④刷毛

f:id:putipura:20170626201632j:plain

ニスやペンキを塗る用の刷毛は、部屋の幅木を掃除するのに便利です。

実際に家にダイソーで買った刷毛があったので、掃除してみました⇩

f:id:putipura:20170626202508j:plain

刷毛の角度がちょうど幅木にフィットして掃除しやすかったです。

①リンス

リンスを水に少量溶かした水に雑巾を浸けて絞って、掃除して綺麗になった後の照明やキッチンの換気扇を拭くと、ホコリ・油を寄せ付けにくくなるコーティング作用があります。

 

私は家の中で一番ホコリを溜めてしまう場所・脱衣所の棚に置いている、

100均のプラスチックのカゴ・コの字ラック・籐のカゴをリンスでコーティングしてみました⇩

f:id:putipura:20170626205100j:plain

プラスチックのカゴをコーティングすると、ピカピカになり輝きが増しました。

f:id:putipura:20170626205339j:plain

ホコリが溜まりやすい籐のカゴもコーティングしてみました。

変色しないか気になっていたんですが、問題はなかったです。

まとめ

 

日頃なら捨てている物や100均アイテムでできる掃除テク5選

①ワサビ

ワサビを少量溶かした水に雑巾を浸けて絞って、冷蔵庫内を拭くと匂いが取れます。

②ジャガイモの皮

ジャガイモの皮を使って、キッチンの蛇口、洗面台・お風呂の鏡を掃除するとピカピカになります。

③ロウソク

お風呂のパッキン部分にロウソクを塗ると、カビ予防ができます。

ロウソクをそのまま塗るだけなので簡単です。

④刷毛

ニスやペンキを塗る用の刷毛は、部屋の幅木を掃除するのに便利です。

⑤リンス

リンスを水に少量溶かした水に雑巾を浸けて絞って、掃除して綺麗になった後の照明やキッチンの換気扇を拭くと、ホコリ・油を寄せ付けにくくなるコーティング作用があります。

 

広告を非表示にする

スポンサーリンク