30代フリーターの関西プチプラ生活

大阪に住む30代節約家フリーターです。ブログにはお買い物したプチプラ商品(コスメ多め)のレビューや、低予算で楽しめることを中心に更新中。

関西(大阪・兵庫)でシーグラスが取れる海・販売方法まとめ

f:id:putipura:20170614172649j:plain

数年前から海で拾ったシーグラスを販売するとゆう副業があることは知っていたんですが、最近また「大阪ほんわかテレビ」(2017年6月11日放送)で紹介されているのを見ました。

番組内では、千葉県勝浦市に住む主婦が、近所の海でシーグラスを拾ってネットで販売している様子を取材していました。

それを見て、私は大阪に住んでいるので、大阪の海もしくは関西の海でもシーグラスを拾える所はあるのかな?と気になり調べたので、ご紹介していきたいと思います。

あわせて、シーグラスの販売方法についてもまとめました。

シーグラスが拾える関西の海

※ネットで調べた情報なので確実にシーグラスが拾えるかは分かりません。参考程度に読んでください。

①長松海岸

住所:〒596-0015 大阪府岸和田市地蔵浜町 大阪湾水産

大阪のみさき公園の裏にある長松海岸で、2014年6月にシーグラスを拾った方がブログに日記を書かれていて、岩場に降りてすぐの砂利浜の所でレジ袋いっぱいにシーグラスを拾っていました。 

②「塩屋浜(塩屋海岸)」と呼ばれている海

兵庫県の塩屋浜(塩屋海岸)で2007年7月と2016年8月に、シーグラスを沢山拾っている写真がアップされているブログとインスタを見つけました。

そこで、塩屋浜(塩屋海岸)の場所を探したんですが...グーグルマップで「塩屋浜」を検索しても位置情報が出てきません。

仕方がないので、塩屋海岸に行った方のブログを読んでみると、塩屋海岸に電車で行くに方法が書かれていて、最寄り駅は「須磨浦公園駅」・「塩屋駅」・「山陽塩屋駅」だそうです。

須磨浦公園駅」からの塩屋海岸の行き方は、こちらに詳しく書かれていました⇩

Gビーチナビ:塩屋海岸(兵庫県神戸市須磨区) - livedoor Blog(ブログ)

塩屋駅(JR 東海道山陽本線)の場所はこちら⇩

山陽塩屋駅山陽電鉄本線)の場所はこちら⇩

住所:〒655-0872 兵庫県神戸市垂水区塩屋町1丁目2

兵庫県塩屋浜の情報はここまでです。

上記の2つの海の他には、海ではないですが滋賀県琶湖岸・和邇(わにはま)でもシーグラスが取れたとゆう情報もありました。

シーグラスを取りに行くときの持ち物

熊手を持って行くと安全にシーグラスを取りやすいようです。

③基本的なシーグラス情報、販売方法

そもそもシーグラスってなに? 

海に捨てられた瓶などが波や砂にもまれて、角が取れたガラスの欠片。

ビン特有のツルツルした感じではなく、サラサラしていてすりガラスのような感じで、手触りが滑らかでその優し気な風合いから、「人魚の涙」とも呼ばれています。

販売できるシーグラスはどんなもの?

角が余り取れていないものや、表面がツルツルなものは売り物にならないので注意。

日本の海でよく落ちている水色・緑色・白・茶のシーグラスは余り価値がなく、色が混ざったものや、黄色・赤のシーグラスは高値が付きます。

黄色・赤色の価格は大体こんな感じです⇩

黄色(レア)

価格:1粒500円ぐらい

赤色(激レア)

価格:一粒5000円の値が付くこともある

販売方法

①砂を落とす為軽く水洗いします。

ザルなどに入れてまとめ洗いして大丈夫です。

②まとめて天日干しします。

③色と大きさが片寄らないように袋に入れて、ネット通販で販売します。

大阪ほんわかテレビ」に出演されていた主婦は、「FRITZMART」とゆうサイトで、シーブラスを販売されていました⇩

www.rakuten.co.jp

自分のサイトを持っていない方は、ミンネなどでシーグラスを販売されているようです。こちらのサイトで見ました⇩

http://役立ちニュース.jp/2416.html

価格設定はどんなもの?

大阪ほんわかテレビ」に出演されていた主婦の方は、シーグラスを500g・2,200円(税抜き)と、200g・1,000円(税抜き)で販売していました。

売れ行きの方は、500gのシーグラスがその日の夜中までに3袋完売していました。

まとめ

関西でシーグラスが取れる海

長松海岸

住所:〒596-0015 大阪府岸和田市地蔵浜町 大阪湾水産

兵庫県塩屋浜(塩屋海岸と呼ばれる海

塩屋海岸に電車で行くには「須磨浦公園駅」・「塩屋駅」・「山陽塩屋駅」が最寄り駅のようです。 

その他

琵琶湖岸の和邇浜(わにはま)

 

広告を非表示にする

スポンサードリンク