30代フリーターの関西プチプラ生活

大阪に住む30代節約家フリーターです。ブログにはお買い物したプチプラ商品(コスメ多め)のレビューや、低予算で楽しめることを中心に更新中。

LDKで高評価「ナチュリエ・ハトムギ化粧水」とプチプラの定番「ちふれ・さっぱり化粧水」を比較

f:id:putipura:20170512191643j:plain

私は現在、2本のさっぱりタイプのプチプラ化粧水を愛用しています。

1本は、2016年冬に読んだ雑誌LDKの中で高評価だった、「ナチュリエ・ハトムギ化粧水」、もう1本は「ちふれ・さっぱり化粧水」です。

※トップ画像のちふれの化粧水の容器には、「しっとり」タイプと表記されているんですが、中身は「さっぱり」タイプに詰め替えて使っています。

どちらの化粧水も長く使っているので、レビューして比較してみました。

 ナチュリエ「ハトムギ化粧水」 

f:id:putipura:20170512185458j:plain

500ml・¥702(税込み)

レビュー

化粧水を手に出すと下の画像のように、手のひらからこぼれ落ちそうになる水のような質感の化粧水です。

f:id:putipura:20170505144619j:plain

肌に乗せるとサッパリした感触で、夏の暑い時期には特に気持ちいいです。

ただ、浸透力は弱く、保湿力も余りないような気がします。

ちふれ「化粧水さっぱりタイプ」

f:id:putipura:20170512185516j:plain

180ml・¥500 (税抜き)

詰替用 

150ml・¥400(税抜き)

レビュー

ちふれのさっぱりタイプの化粧水ですが、手の平に化粧水を出したときに感じるのは、プチプラ感を感じさせない質感です。

浸透力も良いので、忙しい朝に重宝しています。

比較してみて

浸透力・保湿力で選ぶなら、ちふれ 化粧水さっぱりタイプ」がいいなと私は思いました。

ハトムギ化粧水は精製水で半分に割って身体用として使っています。

 

スポンサードリンク